6月 5

zSuperRecorderでは録りためた録音ファイルを自動的に削除する機能が実装されています。

th_device-2013-06-05-175048th_device-2013-06-05-175035th_device-2013-06-05-175059

 

 

 

 

 

 

 

デフォルトは0で自動削除機能は作動しませんが、10とか30とかに設定しておくと、設定した日数を過ぎたファイルがリストにあれば、自動的にリストを表示するときに削除します。

また、19番にチェックを入れておくことで、一旦確認メッセージを表示して削除をキャンセル出来る様にしています。

確認メッセージでキャンセルボタンをおすと、保存期間を過ぎている録音ファイルがあっても自動削除を実行せずにリストを保存期間が過ぎたファイルも含めて通常表示します。

誤って大事なファイルを削除する前に確認する事が出来ます。

19番のチェックを無しにしておくと、リストを表示したときに無条件で自動削除を適用します。

Trial版はこの機能を使った制限をかけており、保存期間を1日にプログラムレベルで固定しているので変更しても意味はありません。

Trial版の制限はこの保存期間と、スキンを追加してないので変更出来ません。