★録音ファイルの保存場所

th_device-2013-06-05-010623 th_device-2013-06-05-010644 th_device-2013-06-05-010700

36番の設定は「外部SD」の設定で保存するフォルダーまで設定しないで下さい。

外部SDのルートパスを設定し、保存フォルダーは21番の設定に依存します。

従いまして、36番の設定に21番のフォルダーを追加した場所に録音ファイルは保存されるようになります。

これはインストール時に正しく設定していた場合、外部SDになっているはずですが、そこから別の場所に変更したい場合に設定し直して下さい。

設定は、保存出来ない場所を選択した場合、確定出来ないようにしているので安心です。

設定値はダイアログのタイトルにある場所が保存されます。

Android4.0の端末の場合、ルート「/」から「storage」と選択していき「extSdCard」で確定してください。

また、GALAXY NOTE2の場合は外部SDは「extSdCard」ですが、機種によっては「external_sd」や「ext_sdcard」などと名称が違いますのでお持ちの端末に合わせて設定してください。

外部SDは概ね「ext」と言う文字が含まれている様なのでフォルダーリスト中に「ext」を含む名称を探して下さい。

中には「sdcard1」と認識している端末(N-05E)などもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tamayan より:

    録音ファイルは必ず外部SD(microSD)にして下さい。
    その方が安定してアプリは動作するはずです。
    外部SDにすると不安定と言う場合、SDカードの書き込みが遅いclass4等を使っているか、端末のSDカードの処理能力が遅い事が考えられます。

    microSDカードは容量以外に読み書き速度も見定めてより早いclass10のものをお勧めいたします。