8月 25

Screenshot_2015-08-25-10-40-43設定22(e2)に、zSuperRecorder自体の設定保存機能の他に、録音ファイルを任意のパスにコピーする機能を実装しています。(V5.3.3)

この機能は、録音ファイルを保存するパス(設定27、27-1)にあるファイルを任意のパスを選択し「ZSR_BACKUP」フォルダーを作成して全て一括でコピーする機能です。

また、バックアップフォルダーにあるファイルをアプリの録音ファイル保存フォルダーにリストアする機能も利用可能です。

一度、バックアップする事で、2回目以降は、新規ファイルのみをコピーするので何度操作しても問題ありません。

最も、バックアップしたファイルをどこかに移動などするとこの限りではありません。

この機能は機種変更やアンインストール前に実施する事で機種変更後でも同じ環境でアプリを移行する為に用意しました。

移行後は、リストが空になりますが、空のリストのタイトル部分をタップすると長押しメニューが表示されるので、「DB登録漏れ確認」を選択すると、リストアしたファイルリストが表示され、そのファイルをリストに一括再登録する事が出来るので、移行先で直ぐに同じ環境でアプリを使うことが可能になります。

バックアップマニュアル